読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地震とアスペルガー

大人になって診断が確定したAS当事者の復興の記録

iPhone7に変えてカーナビとの接続トラブルが頻発している件

意気揚々とiPhone7に機種変したんですが、すごく困っていることが一つだけあります。

 

iPhone4も5も6も大丈夫だったのに、家のカーナビ(楽ナビHRZ900)とブルートゥース接続するときにiPhone7はHPFでしかつながらないんです。

www.gizmodo.jp

だからハンズフリー通話はできるんですが、今までなんの問題もなくできていたブルートゥースオーディオがうまく接続されず、音がぶつぶつ切れてとても使えません。

 

最初はナビの方が悪いのかと思ったんですが、どうやら海外でも同じような症状に悩んでいる方は多いようで、iPhone7で容量をアップしたのに古いiPod nanoをナビに有線接続して音楽鳴らしています。

 

最近の用途としては資格試験用の受験対策講座のビデオを通勤時間に音声だけ聞きながら運転してたんですが、とても聞けたもんじゃないので、ヘッドフォン買いました。

そしたら車外の音が聞こえないので、結局iPhone7のスピーカー鳴らして聞いています。

頭に言葉が入ってきません。

 

もしブルートゥース(青歯)の活用を考えている方は事前に情報を集めた方が良いでしょう。

 

ちなみにうちの機材でちゃんと接続出来ているのは以下のガジェット達です。


音響のケーブルで有名なモンスター社製・カナル型ワイヤレスイヤフォン
 iSport wireless(APT接続で問題なく音楽聞けてます)


うちで接続がだめだめなやつはパイオニアのカーナビHRZ900に取りつけたブルートゥース接続ユニット(BT-10)と相性が悪いです。

 


カロッツェリBluetoothユニットND-BT10

 既知の問題として、アップルのサポートフォーラムのスレッドにも同様の現象に悩まされる人たちが。。。

https://discussionsjapan.apple.com/thread/10177083?start=15&tstart=0

 

 それで意を決してサポートに電話したのですが、ナビのブルートゥースのバージョンが4.2などでiPhone側か4.0だとナビ側の上位互換でつながるらしいのですが、ナビの方が4.0以下でiPhone側が4.2とかだとiOSの下位互換がなくてつながらない現象を確認しているそうです。

 

つまりiOSブルートゥース4.2は時期尚早だったのかも知れません。

 

ちなみにiPhoneハンズフリープロファイルの正式名称はHFP1.6で、こちらはたまに接続が切れますが、社内でのハンズフリー通話はできております。

 我が家で問題となっているのは高度オーディオ配信プロファイル (A2DP)の方で、カーナビに曲名などの情報は表示されるのですが、ブツブツと0.5秒から1秒ごとに音が途切れる状態です。暇があったら動画でも上げます。

 

サポートの提案としては、出来る事はないとのことでしたので、上司に報告して下さいとお伝えして電話を切りました。

 

 我が家のバイク用のインカムもまだテストしていないので、近日中にテストしてアップしたいと思います。

ちなみにうちで使っているのはサインハウス・ビーコム SBX4Liteです。

 

ブルートゥースの下位互換ってないんですかね?

 

以上めっちゃ困ってるASDでした。